ホーム>外壁塗装の必要性>寒さ対策

寒さ対策

寒さ対策

冬に部屋が寒い

 

どうしてすぐ部屋が寒くなる?

寒い冬は、夏と比べて日照時間は短い為、日中でも瓦や外壁の温度は室温を少し上回る程度になります。
このため冬は暖房で暖められた室内は、瓦や外壁よりも温度が高くなります。
暖められた天井や壁から瓦や外壁そして屋外へ向けて熱が放射され、これにより室内がすぐに寒くなってしまいます。
遮熱効果のあるガイナは冬も有効な働きをします。室内から屋外へ向けて放射される熱を遮熱すれば、室温は保たれるということです。

ガイナは逃げていた熱を閉じ込める

ガイナを建物の天井や内壁に塗るだけで、今まで外に逃げていた熱エネルギーの60%を封じ込め、冬暖かい究極の内断熱が完成します。

ガイナの実績

内装にガイナを塗り暖かい部屋が実現!(寒い部屋にガイナ塗布)

寒い部屋も、ガイナを内装に塗ると漆喰を塗った部屋より暖かい。

ガイナの実績

断熱塗料ガイナを塗布することによって、防音・遮熱・断熱など様々な面で効果を発揮します。今まで快適にしようとして、フルに使っていた冷房や暖房も使用頻度が減ったり、エネルギーがあまり負担にならない温度調節で済むので、光熱費の削減に繋がります。

また、一般塗料よりも2~3倍長持ちする断熱塗料ガイナを使用することにより建物自体の耐久性が上がります。ずっと住む家、長い目で見て下さい、様々な面でガイナはコスト削減にも効果を発揮します。
 

電気代

ページ上部へ