ホーム>防水工事

防水工事

防水工事について

防水工事って?
 

image-2.jpg

“防水工事”と聞いても具体的にどう言う事をして、どんな効果があるのがピンとこない方が多いと思います。
ビルの屋上や住宅のベランダ・バルコニーなどからの漏水を防ぐための工事の事をまとめて防水工事と言います。

建物に浸入した雨水は美観を損ねるだけでなく、壁や天井を変色・劣化させる原因となります。
また、カビの発生原因にもなり、アレルギー症状を引き起こすきっかけにもなってしまうかもしれません。

特に、屋上部分は雨風が侵入しやすい個所なので、定期的にメンテナンスをすることで雨漏りなどの大きな被害を防ぐことができます。

 

どんな状態になったら工事が必要なの?

建物の周辺環境や一般的に、防水工事の頻度は10年に1度と言われています。
特に以下のような症状が出てしまっている場合は、工事の検討をおすすめします。

劣化症状のサイン

2017719162858.png 雨漏りしている

2017719162858.png 雑草が生えている目地が割れている・破損している

2017719162858.png コンクリートがひび割れている

2017719162858.png 防水層が膨れている

2017721183016.jpg
broken-waterproof-rooftop.jpg
2017721183311.JPG

一般的な戸建て住宅のベランダやバルコニーの防水工事から、マンションや商業ビル、オフィスビルの屋上の防水工事まで幅広い施工実績があります。

2017721183556.png
 

施工事例を見る>>

2017721181152.jpg  caulking-banner.jpg

gutter-banner.jpg  scaffolding-banner.jpg

201772118264.jpg

お問い合わせ

 

ページ上部へ